岸壁ジギングは根魚を釣る方法だった!?ソイばかり釣れるんだけど…。

岸壁 釣り日記

こんにちは。ひさしぶりの釣り日記となりますぽてまるです。

岸壁ジギングとは簡単に言うとメタルジグを足元に落とし、岸壁の影に潜んでいるシーバスを釣ること。 

岸壁ジギング、興味があってずっとやってみたかったんですよね。ただ、家から近い場所に水深がある岸壁があまりないんですよ。

そのせいでやり方はなんとなくは知っているけれども手を出した事はありませんでした。

ただね?岸壁ジギングするチャンスが巡ってきたんですよ。

仕事の現場が岸壁のある海の近く!17時で定時ダッシュすれば17時10分には海へ到着できるというすばらしい環境!!(歓喜)

そしてこの仕事は10月半ばぐらいまで続きますw

岸壁ジギングはシーバスを釣る方法なり

とりあえず結果から言うと?

結果から言うとね、最近の6月下旬~7月初旬にかけて岸壁ジギングに2、3回行きましたが、シーバスは釣れてません。簡単そうに思えたんですが、そんなに甘くはなかったですね。

岸壁ジギングをする時間帯は夏の日中が良いと言われてますが、私がやってる時間帯は17時過ぎぐらいからの夕マズメ。もうシーバスが岸壁に潜む時間は終わってるのでしょうか?w

ほんとは日中にしたいけど仕事で無理なんです…(泣)

休みの日にやればいいじゃないかって?休日は休日で家族サービスがあったりとなかなか日中に家を空けずらいんですよね…。

そして釣れる魚はソイばかり

ででん!

とこの子がよく楽しませてくれます。ソイですね。

ソイ

PEライン巻いてありますが、岸壁ジギングオンリーでやるならフロロカーボンのほうが良いようです。

そりゃそうですよね。岸壁にこすれるとPEライン切れますし。ただ、たまに投げたりもしたいのでPEライン巻いてます。(せっかく巻いたので巻き直すのがめんどくさいってのもありますw)

あとは岸壁ジギングに特化していると言われるメタルジグ「コアマンのゼッタイ」が欲しいw

なんか売ってないんですよね…。夏だから売り切れてるのか…?冬は釣り具屋さんの店頭に並んでたのをよく見たのでその時に買っとけばよかったと後悔してますw

しかし、メタルジグを足元に落とせども落とせども釣れるのはやはりこの子w

ソイ

でもシーバス狙いなのでソイは外道になりますがボウズになるよりはぜんぜんいいですね。やっぱり釣りに来た以上、なにか魚を釣りたい!見たい!

くっそー!なんとか仕事の現場が

岸壁の近くであるうちに

シーバスよ釣れてくれー!(本音)

最後に

やることはジグを足元に落とすだけという簡単なことなんですがシーバスは会えてませんね。まだいろいろ考えなきゃならないようです。

それを考えるのが釣りの楽しさでもあるから全然良いんですけどね。むしろ燃えてくるぜーーー!

では、明日も笑って良き釣りライフを( ´∀`)ノシ

コメント

タイトルとURLをコピーしました