まずは必要最低限の釣り道具を揃えて何の魚でもいいから1匹釣ってみよう ~ちょい投げ釣り~

やってみるといいかも

釣り初心者の方へちょい投げ釣りをおすすめしたいという記事内容になっています。

まずこの記事を読む前の注意点として、石ゴカイ(またはアオイソメ)を使っての餌釣りの内容のため、そもそも触る自信がない方は右向け右で別の記事を読んでみてください。(回れ右でお帰りはしないでw)

以下、釣りを知らない方でもなんとなくは知っているであろう石ゴカイ(またはアオイソメ)です。リアルな画像を貼ると気持ち悪い方がいるかもなので、私自らが絵を描きましたw 下手ですね!いい加減ですみませんw

※アオイソメと石ゴカイは似てます。釣りをするようになると使い分けますが、知らない人が見たらほぼ同じですw 石ゴカイに比べるとアオイソメの方が若干太いです。

ちょい投げ釣りで最初の1匹をゲット!

魚が食いつくとほんとに感動します

自分の力で釣ったという充実感、達成感を味わうためにあえて釣り道具を揃え、最初の1匹を釣りに行ってみましょう。釣り道具にこだわらなければ、釣り堀行って料金を払って釣りするよりも安くすみますよw

私は、子供のころから自分は釣りは向いてないと思ってました。

だって魚が食いつくまで待ってなきゃいけないんでしょ?その間めっちゃひまやし!そんなことに時間費やして楽しいの?

最初の1匹を自分の手で釣って見てください!魚が仕掛けに食いついた時に手に伝わってくる感触と釣り上げた感動を1度味わってみてください!ほんとに感動しますw 大の大人が、「うわっ!魚掛かった!キターーー!」と思わず声に出してしまうほどです(笑)

ちょい投げ釣りをする時期、場所とは?

時期は魚の活性が高めの4月~10月ぐらい。場所のおすすめは堤防です。以下のような場所です。

必要な道具とは?

じゃ、ちょい投げ釣りに必要最低限の道具とは?

・釣り竿
・釣り糸(リール)
・釣り針(仕掛け)
・オモリ
・釣り餌

です。あると便利でよく使うのは

・ペンチ
 ⇒魚の口に引っかかった釣り針を外す時に使う。
・水汲みバケツ
 ⇒海水を汲んだり、釣れた魚を入れておいたりする。

ですね。

以下のようなセットを用意すれば、後は餌を買うだけで釣りにいくことができます。私もちょい投げをするときは以下の竿を現役で使っています。(子供に使わせることも多くて、最悪壊れたりしても金銭的に痛くないのでw)

細かく言えばあったほうが便利な道具はたくさんありますが、まず最低限これがないと釣りにならない道具だけは揃え、実際に釣りしてみて

「プライヤーないと魚に飲みこまれた釣り針抜けないわ。。。」

「魚釣れてバケツに活かしておきたいけど、水汲みバケツなくて水汲めない。。。」

「大きい魚掛かったけど、タモ持ってない。どうしよう。。」

みたいに苦労してから、道具を揃え、

「やっぱりこれがあると便利だね。」

と道具のありがたみを再認識するようにしています。が、あくまで私の場合です。ただ単にびんぼーなだけとも言う。
これは個人差があると思うのである程度の道具を揃えてから釣り行くかどうかは読者の方の価値観におまかせです。

ちょい投げの釣り方とは?

一般的に釣りと言えばウキ釣りを思い浮かべますよね。私もそうでした。でもウキ釣りって意外と難しいのです。狙ってる魚がどの辺りのタナ(深さ)にいるのか知っていないといけないから。その点、ちょい投げ釣りは底付近にいる魚を狙う釣りですので、釣り方もシンプルです。
以下のようなイメージです。

①仕掛けを投げる
  ↓
②仕掛けが海底(川底)まで沈む
  ↓
③リールを巻いて少しずつ引いてくる

③の時は、あえてリールを巻くのを止めてみたり、竿を上にあげて仕掛けを大きく動かしてみたりするのもいいと思います。

ちなみにリールを巻くのに疲れたら、そのまま仕掛けを底に放置して休憩する。とかもアリです。休憩後に竿を握ったら既に魚が掛かってる!ということもめずらしくありませんw

細かいことを言い出すと釣り糸はPEラインx号、使用するオモリはx号で、釣り針はx号を使用するといいとかありますが、

そんなん最初は気にしなくていいです!

私も釣りを始めて最初の頃は全く気にしていませんでした。釣り針に餌つけて投げれば何かの魚が食ってくるでしょ!ぐらいの気持ちでやってましたが、実際食ってきます!(ボウズになることももちろんあります。)

なんの魚が釣れるかな?

案ずるより産むが易しということで私が実際に上記の道具を使っての釣りに行ってみました。場所は愛知県知多半島の先端の方です。時期は7月中旬。以下、釣果です。ちびなセイゴ、クジメ(アイナメかも?)、クサフグ、カマスが釣れました。あと、写真は撮り忘れましたがハゼも釣れました。ほんとはキスが釣りたかったんですが、この日は釣れませんでしたw

セイゴ
クジメ(アイナメかも?)

※クサフグは手で触っても問題ない(毒的な意味で)と言われてますが、歯が鋭いので噛まれたら大変です。以下のような持ち方はやめといたほうがいいですねw

クサフグ
カマス

初めて釣りへ行かれる方に少しでも参考にしていただければ幸いです。

では、明日も笑って良き釣りライフを( ´∀`)ノシ

コメント

タイトルとURLをコピーしました