釣り×Twitterは相性抜群!

やってみるといいかも

やったことない方でも名前ぐらいは必ず聞いたことがあるであろうTwitter

私も、Twitter始める前は

独り言つぶやく(ツイートする)だけで何がおもしろいの?

有名人でもない一般人のどうでもいいつぶやき(ツイート)見て楽しいの?

と常々思っており、自分がTwitterやることになるなんて思ってもみませんでした。

が…….

Twitterは釣りする人と相性抜群なんです!

ではなんで、その私がTwitterはじめたか?それはTwitterをやることによってブログのアクセス数を増やせるかもしれないというゲスい考えからでした(爆)

私はTwitterを始めて3か月ぐらい(2019年7月時点)ですが、今となっては釣り関係なしにおもしろいですw

ではその「釣り×Twitter」の有用性について語っていきます。

習うより慣れろでTwitterをはじめてみよう

Twitterを始めるための敷居はすごく低い

スマホでTwitterのアプリをインストール→アカウント登録ですぐに始められます。

後は自分でツイートしたり、気になることをツイートしてる方をフォローしていくだけです。フォロワーはTwitterをやってれば徐々に増えていきますね。

フォロワーを誰それ構わずとりあえず増やしたがる方がいますが、私にはそのやり方はわかりませんので他のサイトに聞いてくださいw

今現在、どの地域でどんな魚が釣れているかがわかる

これは、私みたいなひとりぼっち釣り師にとっては大変心強いです!が、あくまで地域ですよ?釣りポイントのことではないです。

季節や地域によって釣れる魚はもちろん異なるので、自分の住んでる地域の釣果情報を入手できることは大きなTwitterのメリットです。

ただ、注意事項としてですね?

自分で釣果情報をツイートする場合、具体的な場所を書いたり、場所が特定できるような画像をアップロードしないよう注意が必要です。

やっぱり釣り人の暗黙の了解として具体的な釣り場を他人に教えてはダメというのがありますね。

まあ、自分の足で探して苦労して見つけた釣りポイントをネットで情報を得ただけの他人に荒されたら困るからでしょう。

釣りのモチベーションがあがる

Twitterを始めて釣り関連のフォロワーさんが増えると釣果情報が絶えずツイートされて読むことができるので、自分も負けてられない!という気持ちになってきます。

また、釣れている道具なんかもわかることがあるため、影響を受けて買ってしまうこともw 買った道具はすぐにでも使ってみたくなりますよね!

釣果自慢ができる

これは釣りアカウントとしてTwitterしてる人ならだいたいしてます。私もしますw

釣った魚をスマホで写真撮って、ツイートすることで「いいね!」をもらえたりするので、ひとりで釣ってそのままリリース(または食す)するよりはいい気分になれます。

釣り仲間ができるかもしれない

フォロワーさんのツイートを読んでると、

フォロワーさんと釣行に行って来ました!!楽しかったです。またぜひ行きたいです!今日はありがとうございました!

みたいなやりとりをよく見かけます。Twitterをすることで自分の住んでる地域の釣り仲間ができちゃうことがあるんですよ!これは利用しない手はないですよね。

(管理人の私はひとりぼっち釣り師なので今のところ、フォロワーさんと釣りに行ったことはないです。。が、誘われたら当然行きますw)

やっぱりみんな釣り場のゴミ問題には敏感

Twitterをやってると、釣り場に捨ててあるゴミのツイートをよく目にします。やっぱり良識ある釣り人からすれば、ゴミを平気で釣り場に捨てていく人は許せないのです。

Twitterしてる、してないは関係ないですが、最低限自分の出したゴミは持ち帰りましょう。釣り場でゴミを拾うのはキレイになることももちろんメリットですが、ワームの切れ端とか、釣り針とかもよく落ちてるので、再利用できたりもしますw(私はびんぼー性)

最後に

本末転倒してますが、私はブログ更新が疎かになるほどTwitter楽しんでますw(爆)

おもしろいですね!Twitter!

私のTwitterを貼っておきますね。気が向いたらフォローしてみてください。基本フォロー返しいたします。釣り関連ツイートももちろんしますが、釣りとは全然関係ないツイートもけっこうあります!w ご承知おきくださいw

では、明日も笑って良き釣りライフを( ´∀`)ノシ

コメント

タイトルとURLをコピーしました