は行

フォール

仕掛け(ルアーや餌)が着水後、自然な重みで沈んでいくこと。 フォールの最中はアタリが出やすい。

ヒロ

長さの単位を表す釣り用語。両腕を水平に広げたときの長さ。 1ヒロ = 約1.5m

バックラッシュ

ベイトリールでキャストミスした時に発生する現象。ルアーの飛ぶ速度よりもスプールのライン放出速度が上回ったときに発生する。 バックラッシュが発生してしまうと程度によるが復旧するのに時間がかかる。最悪ラインを切らなければ復旧できないこと...

パイロットルアー

最初の1投に使用するルアーのこと。釣るためではなく、状況把握(潮の流れ、風向き、風の強さ、ベイトの有無、ストラクチャーの有無等)のために使用するルアー。 サーチベイトと呼ぶこともある。

バーブレスフック

カエシがない釣り針のこと。カエシがないので魚の口に掛かった際の取り外しがしやすい。 スレ針とも言う。

ボイル

海面付近で小型の魚(ベイト)が捕食されている様子のこと。ボイルしている位置に仕掛けを流すと釣れやすい。ボイル目掛けて仕掛けを投入するのではなく、遠くに仕掛けを投げてボイルしている位置を通すようにすると良い。

フック、フッキング

フックは釣り針のこと。アワセを入れて魚の口に針を掛けることをフッキングという。

ベタ凪

ほぼ無風のこと。釣りにおいて無風は釣果にめぐまれにくい一因となります。

ハリス

わかりづらい用語ですが、仕掛けのことです。道糸に結びつけた仕掛けの部分のことを指します。

バイト

魚がルアーをかじる、またはつつくこと。 ちなみに何の感触もない(アタリがない)ことをノーバイトと言う。
タイトルとURLをコピーしました